《絵手紙は、人生》(Etegami is  a  Way  of  Life)を提唱されている日本絵手紙協会小池邦夫名誉会長(絵手紙の創始者)に師事。夫婦で日本絵手紙協会公認講師として絵手紙を広めながら充実した老後の暮らしを実践している。《言葉と実践の二人三脚》      大月昭和・大月ユキ

老いてもやることのある幸せ!

2017年9月2日、絵手紙きまぐれ塾。皆さん「絵手紙を通して人と繋がり、暮らしを豊かに」を経験、小池先生の『動かなければ出会えない』を実感。 毎年、きまぐれの宿で9月第一土曜日、日曜日に開催。(要予約)

↑クリックして教室の案内をご覧ください。

【絵手紙教室】

●市川市「絵手紙風の会」毎月1回、第3金曜日。10時~12時、市川市男女共同参 

     画センター又は市川公民館。第3土曜日教室、10時~12時、市川公民館。

●「いちはら絵手紙風の会」毎月第3木曜日10時15分~12時15分。八幡宿公民館

●「目黒絵手紙風の会」 毎月第三月曜日14時~16時、下目黒住区センター

 その他、ご希望の場所や教室がございましたらご紹介します。

下記教室も担当しています。 

・市川NHK学園毎週火曜日月2回。10時~12時。

・新宿カルチャー毎月1回、第三月曜日10時~12時。

・成田カルチャー毎月1回第三水曜日10時30分~12時30分。

・取手カルチャー毎月1回第4火曜日10時30分~12時30分。

・柏よみうりカルチャー毎月1回第2土曜日12時45分~14時45分。

 ・日本絵手紙協会東京教室(日本橋)、タリーズ(ワンコインドリンクで参加)


 

  小池邦夫先生のことば、

「ヘタでいい ヘタがいい」

が絵手紙の基本です。

「絵手紙を通して人と繋がり、老後の人生を豊かに」が私たちの教室のモットーです。

長野県東御市「梅野記念絵画館」での絵手紙体験教室風景。毎年12月開催。


入会などのお問い合わせは!メール、電話でどうぞ。


絵手紙公認講師資格や絵手紙全般に関する問い合わせは

一般社団法人日本絵手紙協会へ。

お問い合わせはこちらまで。